戸越あたりを拠点にする作家たち展「カモナハウス」

ご近所のアート仲間と4人で展示をやります!
私は、過去の作品を小さめの額でグッズ感覚で展示販売しようと思っています。


戸越あたりを拠点に活動する作家4人が戸越銀座のフォトカノンに集まります。それぞれが作品を持ち寄り、ギャラリーに一つの「ハウス」を作ります。

 

戸越にお住いの方には「あ、これは?」な発見があるカモ。

そうでない方には「これ、どういうこと?」なんて「?」が浮かぶカモ。

 

家に遊びに行くような感覚でお気軽にいらしてくださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

カモナハウス!

 

日時 : 2016年5月27(金)~6月8(水) 平日9:30-20:00, 土日祝10:00-20:00 (木曜日定休)

場所フォトカノン ギャラリー
    〒142-0041 品川区戸越2-1-3
    TEL)03-5498-1641

        都営浅草線 戸越駅(出口A2)徒歩4分、東急池上線 戸越銀座駅 徒歩7分

  

参加メンバー:

八木香保里(写真) http://kahoring.exblog.jp/

シマムラヒカリ(陶造形) http://shimamurahikari.a-thera.jp/

土田菜摘(イラスト) http://www.natsumiroad.com/

稲田早都弥(ドール&スイーツ) http://www.monqueque.com/


終了後のレポート

2016/6/12 update

[event]カモナハウス2016

↑スライドショーになってます

 

報告がおそくなりましたが、先日水曜日に2週間の会期を無事終えました。

 

グループ展は何度も経験していますが、こういった展示の仕方は初めて。

ジャンルも作風もバラバラの4人の作品が、一見ごちゃまぜに並びながらも、一定のトーンを保った素敵な展示になりました。

個人的には、具体的なイメージを最初から持っていたシマムラヒカリさん(陶芸)の力が大きい気がしています。

 

フォトカノンでも何度も個展を行っていて場を熟知している八木さん(写真)に、壁面のおおまかなレイアウトを最初に決めてもらったのも大きかった。

小悪魔的魅力のぬいぐるみに子どもが釘付け!だった稲田さん(ドール&スイーツ)は、フォトカノン初の食品販売で手作りスイーツ&ジャムが大好評!これからのご活躍が楽しみです。

 

あまり新作が出せなくて申し訳なかった私ですが、地元の人が見てすぐ分かる場所の絵で喜んでいらっしゃるのを見ると、とても励みになりました。

先日のメイプルカルチャーセンターでのスケッチ講座の受講者さんもたくさんいらしてくださいました。

 

たくさんの方にお越しいただきましたが、お会いできなかった方々、失礼いたしました。

どうもありがとうございました。